木星と土星が水瓶座で重なり、風の時代が始まり半年以上経ちましたが、実は5月14日〜7月28日まで主役の木星は一旦魚座におりました♓️

魚座の木星は6月21日に逆行し、今日7月28日21:42に水瓶座に戻ってきます。

逆行する時、その星の司る力に調整がかかります。
木星=幸せに対して調整がかかっていた方もいたのでは?
それは一度過去に戻ることでやり残した課題に向き合う期間でもあるんですね。

ちなみに木星逆行は10月18日まで続きます。

そこから順行を始め、年末の12月28日に木星は水瓶座にさよならを告げ、2022年5月11日まで本格的な魚座木星期に入っていきます🐠

魚座木星期は双子・乙女・射手・魚座の柔軟宮の方々が公私共に活発になる期間なのですが、予行練習として一旦入っていた5月14日〜7月28日の柔軟宮さんはいかがお過ごしでしたか??
来年上半期へ向けて良い予習期間になったでしょうか🤓

そして水瓶座木星期ラストスパートの不動宮、牡牛・獅子・蠍・水瓶座の皆さん(太陽や月星座で持ってる方ね)、なかなか厳しい変容を促すエネルギーでしんどさを感じることもあると思います(特に太陽・木星とTスクエアの牡牛・蠍さん)

このしんどさを感じて向き合った人だけが次のステージによいしょと上がれる時期なので、そういう時期という認識&心地良さを忘れずに一緒に頑張っていきましょう💎

そして水瓶座の「肩書きや社会的な役割全てを取っ払った真実のあなたは誰?」という問いに答えを出してくださいね♡

月獅子の私も頑張りまーす🤣❣️